オフィス総務通信 NO.2

2022年03月23日

オフィス総務通信 NO.2

オフィス総務で就労中のスタッフさん

 

こんにちは。

キャリアコンサルタントの槌田です。

少しづつ暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね。春の訪れを感じています。ただ、季節の変わり目でもありますので、体調管理に十分気を付けたいものです。

第二弾!《協会けんぽの保険料率》についてご案内させていただきます。

3月は、健康保険料・介護保険料の改定の時期です。

令和4年3月分から保険料率が変わります!

なせ、変わるのか??

≪協会けんぽから支払われる医療費などの支出≫≪加入している企業からの保険料収入≫の差が大きくなるか小さくなるかで算出されています。

つまり、医療費の伸びを抑えることができれば、保険料率の伸びを抑えることができるのです。

どうすれば【医療費】を抑えることができるのか

  • 年一回の健康診断で健康状態をチェック

健検診を受けることで病気の早期発見ができ、生活習慣を改善することができる。

  • 特定保健指導の利用や早期受診で疾病の重症化予防

健診の結果を確認し、保健師や管理栄養士からアドバイスを聞く

  • 薬をジェネリックにする
  • かかりつけ医を持つこと

 

◎みなさまの取組が、保険料率の伸びを抑えることにつながるんです。

※3月からの保険料率(けんぽ協会)

 

ご意見・ご要望などございましたら、槌田までご連絡ください。

また、キャリア相談室も受付中です。お気軽にご利用ください。

連絡先:0120-170-106・y-tsutida@officesoumu.do.jp

 

 

キャリアコンサルタント 槌田